♪♬ 二月博多座花形歌舞伎・昼の部 ♪♬

c0179348_18481038.jpg




先週観た花形歌舞伎の
夜の部がおもしろかったので
昼の部のお染の七役を
一幕見で観ようと思いました

c0179348_18514997.jpg
磯異人館は2300円
お染の七役は2800円

一幕見席は3Fの端っこの席

5000円のC席は3F

同じ3F席でもC席は真ん中の方だし
二幕観た方がお得なので
一幕見ではなく
昼の部として観ることにしました



前日に電話で予約しました

以前窓口で購入した時は
好きな席を選ぶことができました

電話でも空席の中から
好みの席を選べました

当日窓口で予約番号を伝え
チケットを購入します



c0179348_18480909.jpg
◎彩り弁当:1030円



日本料理石田のお弁当です
ちょこちょこいろんなものが
入ってるので楽しめます



今回もイヤホンガイドを借りました

ちなみにイヤホンガイドは
もし一日通しで観る場合も
昼と夜では機械が違うそうで
都度借りないといけないそうです



昼の部の演目は

一、磯異人館
二、お染の七役



磯異人館は鹿児島が舞台の
幕末のお話しです

ガラス職人と琉球のお姫様との
悲恋の物語でしたが
橋之助丈の丁寧なお芝居で
心情が胸に響きました

隣の女性はハンカチで
鼻をすすっていましたよ(涙)

私が言うのもおこがましいですが
去年の襲名披露とは
全く違う橋之助丈でした



お染の七役は心中物語

見どころは七之助丈の
一人七役の早替りです

一幕目はすごいテンポで
次々に役が替わります

その見事な早替わりに
会場からはどよめきが!

勘九郎丈も三役だったので
観ている途中に混乱しました(笑)

声色を見事に変えて
男役も女役もこなし
まるで手品を観てるかのようでした


昼の部も観に行ってよかったー♪



帰りに売店にて
c0179348_18480910.jpg
普段緑茶を飲まないのですが
たまたま試飲したところ
「ん?これ緑茶?」
と、思うほど
まるで抹茶のような
甘味のあるお茶でした

c0179348_18481037.jpg
茶葉を細かくした
パウダータイプの
粉末緑茶です



1パック買いましたが
急須がいらないので
手軽に飲めるし
緑茶うがいも始めました


[PR]

by mamekorokoro | 2018-02-08 23:37 | ♪♬ イベント&おでかけ ♪♬